【遠征魚突き】仕舞寸法1m以下の超コンパクトな手銛「ポータブルファルコン」 

【遠征魚突き】仕舞寸法1m以下の超コンパクトな手銛「ポータブルファルコン」 

 

自分用に、こんな手銛作ってみました。

ポータブルファルコン 95cm×4本継 全長3.8m 仕舞寸法1m以内

 

遠征/バイクでの魚突きに

スペックはファルコンベースで、

  • 95cm×4本継
  • 全長3.8m
  • 仕舞寸法95cm
  • 前テーパ、他全部ストレートシャフト
  • ALLチタン金具

という仕様。

 

言うまでもなく、完全に遠征仕様ですね。

 

仕舞寸法1m以下に抑える意味

仕舞寸を1m以内にすると何がいいかって、

  • ロングフィンが入るバッグに手銛も一緒にINできる
  • =「潜り道具一式」を全部一つの箱(バッグ)に入れられる
  • バイク行動も可能になる

という所です。

 

そして最大のメリットが、

・その「潜り道具一式」の箱を、ドーンと遠征先に送ってしまえる!!

という点!

 

たとえば以前紹介したアイリスオーヤマのこんな箱や、

 

もしくはこういうコンテナに

潜り道具を一切合切入れてしまって、それをあらかじめ遠征先に送ってしまえば

・あとは手荷物だけ持って遠征先にGO!!

という、何とも最高な魚突きジャーニーが実現できてしまうわけですよ!!!

 

※ちなみに上の地味なコンテナ、外寸が「W1005×D335×H288」で、

三辺合計が「1628mm」

なんですね。(有効内寸はW962×D292×H266)

 

で・・・、勘のいい方、もしくは離島遠征に行きまくってる方ならピーンと来たかと思うんですが、

そう。

ゆうパックの最大サイズ、三辺合計170cm以下に収まってしまうのです!!!

 

ゆうパックは運賃も比較的安いうえ、離島料金もかかりませんから、こういうのでゆうパックが使えるってのはかなーりデカい。

一応型番もご紹介しておきますね。→「三甲(サンコー) サンボックス TP393L」

 

ただこのコンテナ、問題は蓋をどうするかって所なんですが、自分はコンパネを内寸ピッタリに切り出して蓋にしちゃってますね。

あとは固定もタイダウンベルトで締めてオワリ。

 

私の場合は、このコンテナの中にイマージョンのドライバッグをINして、その中に潜り道具を収納するようにしてます。

こうすればコンテナ内で道具がガチャガチャならないし、遠征先でポイントまで歩く時とかにバッグが重宝しますし、結構おすすめの方式。

 

 

近々実際に遠征に行くので、具体的な道具類や収納状態はまたその時にご紹介しますね!

 

あ、上でご紹介したポータブルファルコンも、もしご要望があれば製作しますので!

4本継ぎなので価格はちょっとかかっちゃいますが、遠征が多い方にはかなり出番の多い手銛になるはずです。