魚突きスピアフィッシング・手銛の総合情報サイト【ジャックナイフ】

魚突きスピアフィッシング・手銛の総合情報ブログ【ジャックナイフ】

エントリーNo.00x ともひろ様 【ジャックナイフダービー2016】

time 2016/08/30

 

sponsored link

「良いニュースと悪いニュース、どっちから聞きたい?」

※登場人物 と=ともひろさん 私=店長

 

と「あのー店長」

私「あ、いつもお世話になってます」

と「ジャックナイフダービーなんですけど」

私「おおー!お待ちしておりましたよー」

と「それがですね」

私「ええ」

と「ちょっとこれ番外編でのエントリーになると思うんですよね」

私「全然OKですけど、どしたんですか?メジャー写真が無いとか?」

と「いやー、まあちょっとワケありで^^;」

と「とりあえずこれ動画です」

 

私「これは」

と「(;´∀`)」

私「何と申し上げて良いのやら」

と「哀悼の意を込めてのエントリーということで」

私「(´;ω;`)ブワッ」

私「・・・分かりました、心をこめて記事を書かせて頂きます」

と「あ、それと・・・」

私「はい」

と「嫁をGETしまして」

私「嫁をGET」

と「魚じゃなくて嫁をGETしました(*´∀`*)」

私「魚じゃなくて嫁をGET」

と「とりあえずコレ馴れ初めのレポです」

私「あ、いやあのちょっと」

と「ではよろしくお願いします!」

 

 

エントリーNo.00x ともひろ様

スミマセン、上のは一部私の創作でありフィクションですがw、

魚突き遠征で知り合った彼女とそのまま結婚されたというのはガチであり、かわいい娘さんも生まれ、誕生日とかはお互い手銛や小出刃をプレゼントしあう仲という、まーほんと「うらやまけしからん」の一言ですw

 

で、なんとですね。

その奥様というのが、以前のダービーでもエントリーしてくださったこの方、という!

kuni

 

人様の嫁を豪鬼呼ばわりしてしもうた・・・_| ̄|○

 

 

まあそれも今となっていはいい思い出ということで!!

 

以下、馴れ初めのレポートと魚突き&手銛ロストレポートをお楽しみ下さい!( ´∀`)b

 

ともひろさん、最高のレポートをどうもありがとうございました!!

 

馴れ初めレポ

週末のお出かけは、もっぱら磯か川か山。

買い物は、獲れた獲物に合わせた食材。

誕生日には銛をあげ、小出刃を貰う。

会話は「今週末(波)どう?」や「内臓脂どう?」など。

フェイスブックを開けばどこもかしこも魚だらけ。

凪(愛娘)の離乳食はキジハタかメバル。

 

そんな僕たち夫婦が出会ったのは、一昨年のGW、場所は八丈島だ。

共通の知人に誘われ、僕は魚を突きに。
彼女は美味しい魚を求めてやってきた。

そこで、僕は魚ではなく彼女を仕留めてしまったという訳だ。

よく出来た話に聞こえるが、決して寄せて一撃ではない。
警戒されないよう、長い時間をかけて、さり気なく好奇心に訴えかけるようゴリ寄せした。

「無料で美味しい」が好きな彼女は、自然と銛部に仲間入りし、89cmのヒラメ(プレゼント銛の初獲物)を突いてくる程の腕前となった。

魚突きの師匠にも恵まれ、数多くの海で潜りに潜った僕たちは、友人となり、恋人となり、パートナーとなった。

今思えば、僕が狙っていたつもりの獲物(嫁)に狙われていたのは、僕だったのかもしれない。

嫁の返しの効いたチョッキに刺さった僕は、今日も妻の為にせっせと魚を突いている。

 

 

魚突きレポート

ペンネーム:ともひろ
エントリーの題名:太平洋に消えた銛
動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=JJcR1Ew06eM

14139471_1800837273509030_1770748132_o

サイズ:イシダイ31cm、ウマヅラ30cm、コブダイ41cm

海況(波の高さ、潮など):凪
天気:晴天

 

突行レポ

晴天、ベタ凪。
生後2ヵ月の娘(名前:凪)が居るのに遠征に行かせてくれた嫁に感謝しながらエントリー。
既に先日にスジアラ、オオモンハタ、銀ワサを確保しているので余裕を持ちながらポイントを探していると、ボトム付近に

ヒラマサ発見!70~80cmくらいか?2,3匹見える。

ヒラマサは未だ獲ったことがないので鼓動が高鳴る!
気持ちと息を落ち着かせて、キビナゴの群れの中にゆっくり突入~

キビナゴカーテンが開いていく感覚が気持ちいいw
しかし、ヒラマサは遠目を泳ぐのみ。

あ~今回も寄らずに獲れへんのかな~

と、思った次の瞬間!2匹のヒラマサが射程内に突入!

発射!!ど真ん中ズドン!!!
(やった!!!これは貫通した!!!)と思った0.02秒後

ゴムからウィッシュボンがすっぽ抜けた!!!!

うわぁあああああああああああああああ!!!!何でこのタイミングで!!!!

ヒラマサと共に銛が猛スピードで飛んでいく~~~

追跡するも、太平洋の沖側に逃亡していったヤツを見つけられる訳もなく。。。泣

魚突きを本気で始めると誓った際に買った銛は、過去2年間で最高の飛びを見せたまま帰ってくることはありませんでした。(´;ω;`)ブワッ

この出来事はジャックナイフダービー開催10日前の出来事です。笑

その後は魚突き行くタイミングも殆どなく。。。
唯一行けた突攻では、意気込んで行ったけど、結局オカズしか獲れず。(銛はレンタル)汗

入賞出来ないのは重々承知の上ですが、銛への追悼の意を込めてエントリーします!!笑

 

sponsored link

down

コメントする




Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

ショップはこちらから!↓

ダイビング&スピアフィッシング用品専門店ジャックナイフ

手銛を自作してみたい方へ

手銛製作マニュアル

記事カテゴリ



sponsored link